いがたけブログ

挑戦に満ちた、好奇心旺盛な人生を目指しています。

卵かけごはん。コスパもバリエーションも素晴らしい。

f:id:igatak:20190614150205j:plain

卵かけご飯が、好きだ。

ほぼ毎朝、卵かけごはんを食べている。

単身赴任中で全食外食主義につき、食べるのは「松屋の選べる小鉢の卵かけごはん」。

ごはん、生卵、味噌汁に小鉢まで付いて290円。

紅生姜も食べ放題。

素晴らしいコスパだ。

 

選べる小鉢が嬉しい 

嬉しいポイントは、小鉢が選べるところ。

  • 納豆(ネギ付き)
  • とろろ
  • 冷やっこ
  • 牛皿(ミニ)

私の場合は、こんな風に気分でローテーションしている。

  • 週はじめの火曜日、納豆で無難にスタート。
  • 気分を変えたい水曜日、冷やっこでサッパリと。
  • 落ち込みがちな木曜日、牛皿でテンションアップ。
  • 週の最後の金曜日、週末へ向けて とろろで栄養補給。

※自宅から単身赴任先への移動日のため月曜日は食べない。

 

一週間、飽きさせない。

素晴らしいバリエーションだ。

 

一番のオススメ小鉢は?

ここまで説明してきたとおり、「松屋の選べる小鉢の卵かけごはん」は素晴らしい。

どの小鉢を選んでも満足できる。

あえて一番のオススメ小鉢を選ぶとすると… とろろだ。

 

えっ!? 牛皿じゃないの?

私もそう思う。

普通に考えたら、牛皿が一番だ。

個人のスキルが段違いに高い。

しかし、卵かけご飯+とろろのチームプレーでは、とろろに軍配が上がるのだ。

 

一番楽しみなのは、木曜日の牛皿。

でも食後の満足感が一番なのは、金曜日の とろろ。

こんな感じなのだが、皆さんに伝わるだろうか。