いがたけブログ

挑戦に満ちた、好奇心旺盛な人生を目指しています。

「るり姉」を読んだ。なぜか幸せになった

f:id:igatak:20190429194529j:plain

椰月美智子の「るり姉」を読んだ。

一気に読んだ。

新幹線乗車中の2時間弱で、一気に。

良い意味でバカバカしい話ではあるのだが、でも最後は幸せな気持ちになる。

とても不思議だ。

 

●るり姉 (双葉文庫)