いがたけブログ

挑戦に満ちた、好奇心旺盛な人生を目指しています。

キャッシュレスで生活すると、とても自由だ

f:id:igatak:20190411080712j:plain


最近、キャッシュレスで生活している。

ここ半年くらい。

フィンテックがらみの仕事をしているので、実体験を増やそうという目的から始めた。

やってみると、現金の不便さに気付いてしまって、もうキャッシュレス信者。

体感だが、支出の割合は、現金1割、キャッシュレス9割。

キャッシュレス決済の割合は、スマホ9割、キャッシュカード1割くらいか。

キャッシュカードを使うのはネットでの買い物くらいで、日常の支出のほぼすべてがスマホでのキャッシュレス決済だ。

 

朝食は松屋とかキャッシュレスが使える店へ、朝の散歩がてら行って食べる。

持ち物はスマホのみ。

昼食はキャッシュレスできる定食屋を発見したので、そこで日替わり。

持ち物はスマホと、そのお店のポイントカードのみ。

夕食もキャッシュレスのお店から選ぶ。

ネットで探すと、そこそこある。

CoCo壱番屋リンガーハット、てんや、富士そば

キャッシュレス決済のできるお店であること。

コンビニやドラッグストアでも買い物も、当然キャッシュレスだ。

キャッシュレス決済ができないスーパーには、行かない。

 最近の選択肢はここの優先度が上がっている。

 

キャッシュレスの何が便利って、スマホだけで完結すること。

チャージもスマホで済む、支払いもスマホをかざすだけ、使った履歴もスマホで確認できる。

もう、コンビニで財布から現金出して、お釣りもらって、財布にしまうとか、やりたくない。

というか、最近財布も持ち歩かなくなった。

とても自由だ。

 

「キャッシュレスに縛られてるじゃん!」とか言われそうだが、便利なものは便利。

割り勘とか個人間のお金の受け渡しもキャッシュレスでできるし。

政府もキャッシュレスを推進しているし。

もっと普及してくれることを望む。